【初心者必見】ブログ記事構成の基本とコツを徹底解説

【初心者必見】ブログ記事構成の基本とコツを徹底解説

※【PR】この記事には広告を含む場合があります。

こんにちは。たる(@tarublog)です。

この記事で解決できる課題

・ブログを始めたいけど、記事構成がわからない?

・そもそも記事構成って何で重要なの?

・書いた記事がなかなか読まれない。

たる
たる

こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

私と一緒に解決していきましょう!

そもそもブログの記事構成とは?

そもそもブログ記事構成とは、ブログの流れや構造を決めるいわば『設計図』のことです。

ブログ記事を読みやすく、わかりやすく、そして読者の興味を引くものにするために考えたものが記事構成になります。

例えば、この記事でいうと下記イメージになります。

ブログ記事をブレなくしっかり作成するために取り組んだ方がよいので、必ず作成しましょう!

ブログ記事構成の重要性

ブログの記事構成で一番重要なのは、記事の流れがわかりやすく、要点をとらえやすくなることです。

『この文章読みやすいなー』『流れがスムーズだなー』って思う文章読んだ経験あるかもしれませんが、そのスムーズな流れこそ文章構成がしっかりしている文章なのです。

ブログの記事構成を作成する前の準備【3ステップ】

ブログ記事構成を作る前に下記を準備しておきましょう!
しっかり意識するのとしないのでは記事のレベルが変わってきますよ。

  • キーワード選定
  • ターゲット(ペルソナ)を明確にする
  • 記事の目的を決める

説明していきますね。

キーワード選定

ブログ記事の内容を的確に表す言葉がキーワードになります。

キーワードを決めることで、ユーザーのニーズを考えることができ、記事構成も作っていけます。

このブログも『ブログ 記事構成』というキーワードを選定し、記事を作りました。

そもそもキーワードって何?という方は下記を参照してみてください。

ターゲット(ペルソナ)を明確にする

選定したキーワードを検索するターゲットを考えましょう。

ターゲット読者を明確にすることで、その読者が興味を持つ内容や、わかりやすい言葉遣いなどを意識して記事構成を作成することができます。

ペルソナを考えるときには

年齢、性別、職業、人物像、ペルソナが抱く興味関心検索意図などを可能な限り具体的に設定していくことが大切です。

記事の目的を決める

ペルソナを考えたら、次に記事の目的を決めます。

設定したペルソナが何を求めてキーワード検索したのかを思い描くことで、ペルソナが検索したくなるような情報やコンテンツを提供できるように意識します。

目的を定めていくことで下記のようなメリットも出てきます!

  • 記事の内容や構成を絞り込むことができる
  • 読者に伝えたいメッセージを明確にできる
  • ブログの目標を達成しやすくなる

ブログの記事構成の作成【3つのポイント】

前準備が出来たら、いよいよ記事構成の作成です。

ブログ記事構成のテンプレート

ブログ記事構成を考える時に定石のテンプレートがあります。

  • 導入(イントロダクション)
  • 本論(ボディ)
  • 結論(まとめ)

ダイエットブログを例にとると下記になります。

・導入:記事の目的やターゲット、簡単な内容説明

 「ダイエットを始めたいけど、何から始めたらいいかわからない」そんな悩みを抱える人は少なくありません。

・本論:記事のメイン。わかりやすく簡潔に説明することがポイント

 ダイエット開始前に、まずは自分の体質や目標を明確にしましょう。体質に合ったダイエット方法を選ぶことで効率的にダイエットできます。また、目標を明確化するとモチベーションを維持しやすくなります。

・結論:記事のまとめ。行動を促すなど読者の背中を押してあげます

 ダイエットは継続が大切なので、挫折しないために自分のペースで無理なく始めましょう!

読者に響く記事の書き方【PREP法】

PREP法とは、下記の頭文字をとった総称です。

  • Point(結論)
  • Reason(理由)
  • Example(具体例)
  • Point(結論)

結論を先に書くのが特徴で、『とにかく結論を先に知りたい』という読者に寄り添った記載方法です。

逆に結論がなく本文を長々記載していくと、読者は離脱してしまう可能性もあります。

だってネット見てる人って時間ないじゃないですか?そんな中ですぐ結論が出ない文章を読む時間なんてないんですよね。

『それなら他の記事に行こう!』って離脱されちゃいます。

端的に説得力のある文章を書いていきましょう!

視覚的要素の活用【画像、グラフ、動画】

視覚的要素って固く書きましたが、要するに画像やグラフ、動画です。

やはり文章だけでなく、画像などを挟むことで視線を落ち着かせたり、飽きを感じさせない伝わりやすい文章になります。

例えば副業を行っている人数の推移について、

・2023年に副業をされている方は305万人で5年前に比べ60万人増加

と書かれているだけより

・2023年に副業をされている方は305万人で5年前に比べ60万人増加

図:副業がある者の数の推移 ※引用元 総務省令和4年就業構造基本調査

とグラフがある方が情報の理解の度合いが変わってくると思います。

ブログの記事構成で確認すべき4項目

記事構成を作成していく際に確実に確認してほしいポイントがあります。

  • 誤字脱字の確認
  • 同じ語尾を3回続けない
  • 参考にした情報源を明示しておく
  • PC表示だけでなくスマホでも表示してみる

誤字脱字の確認

これは一番わかりやすいですが、文章を読んでいく中で誤字脱字があると読む気が無くなってしまうと思います。

正確な情報を提供し購買意欲を持ってもらおうとするほど、誤字脱字などのケアレスミスは致命的なので気を付けてください。

書き終わった文章を自分で2回は見直すと良いと思います。

同じ語尾を3回続けない

同じ語尾を3回以上続けると、文章が単調になり読みづらくなってしまいます。

例えば『~です』という語尾は、肯定や断定、丁寧さなどの意味を表しますが、これも3回続くと意味が重複して伝わりづらい文章になってしまいます。

たとえば、

『今日は天気が良いです。空は青いです。気温は高いです。』

という文章も、3回語尾重複しないことを意識すると

『今日は、天気が良い空です。気温は高めです。』

と語尾2回にすると、文章の意味重複が少なく単調さがなくなりました。

このように、同じ語尾を3回以上続けないように注意しましょう。

参考にした情報源を明示しておく

記事作成にあたり色々調べて記載する箇所もあると思うんですが、その情報源はしっかり記載して残しておきましょう。

・日本の人口は、2023年に他は1億2,500万人になると予測されます

より

日本の人口は、2023年に1億2,500万人になると予測されています※出典:総務省『令和5年 人口推計』

というように、国などしっかりとした情報源の提示、定量的なデータや調査に基づいた根拠を示せると記事の説得力と安心感が増すので!

PC表示だけでなくスマホでも表示してみる

ブログ記事作成が終了したら、一度PCではなくスマホでブログを確認してください

近年はスマホでブログを読む人も増えているため、『スマホ表示したら文章変なところで切れてたよ』とか『画像表示がなく文章だけで読みづらいレイアウトになってしまっている』など意外なケアレスミスが起きます。

読者に離脱されないよう、読者にとって快適なコンテンツを提供する気持ちを忘れず、記事確認していきましょう!

ブログの記事構成まとめ

上記で紹介しましたステップやチェックポイント、確認事項を実施していただくと、ブログをスムーズに書けるようになってくると思います。

なかなか慣れない所も多いかもしれませんが、繰り返し読み返して頂いて自分のものにしていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA