【HP Pavillion 15-eh3000レビュー】低価格のモバイルPC【10万円以下】

【HP Pavillion 15-eh3000レビュー】低価格のモバイルPC【10万円以下】

PCはモバイルPC派のたる(@tarublog)です。

軽量で持ち運びも簡単なノートPCは、シンプルなデザインと先進テクノロジーが融合した素敵アイテム。

お手頃で購入したいですが、価格が下がるとチープなデザインになりがちです。

でも、10万円以下の低下価格で高級感あふれるアルミボディのノートPCを紹介します。

HP Pavillion 15-eh3000

今回紹介するのはヒューレット・パッカード(HP)の HP Pavillion 15-eh3000です。

Core i5相当のRyzen5搭載、16GBメモリーと高パフォーマンスなのにアルミボディのスタイリッシュさが融合したノートPCが9万円台で購入できます。

たる
たる

私も購入したので紹介していきます!

HP Pavilion 15-eh3000のスペック

まずはHP Pavilion 15-eh3000のスペックを確認していきます。

製品名ヒューレイパッカート Pavilion 15-eh3000
CPURyzen 5 7530U(6コア/12スレッド)
ディスプレイ15.6インチ 1920×1080
重さ1.71kg
インターフェースHDMI×1/USB3.1 Gen1(USB3.0)×2/USB3.1 Gen2 Type-C×1
バッテリ最大約8時間30分
生体認証指紋センサー
その他Webカメラ(約92万画素)/Bluetooth5.3/日本語キーボード/テンキー

外観

本体外観はアルミフレームでスタイリッシュに仕上がっています。

天面はアニオン電着塗装になっているので指紋が付きにくく、ひっかき傷につよいです。

また、中央のHPロゴも鏡面仕上げで存在感たっぷり

細かなところですが、ヒンジ部分にもしっかりPAVILIONと印字されています。

また、液晶を開くとヒンジ部分が突出してキーボードが傾きます。

作業者がタイピングしやすい傾斜にする細部へのこだわりです。

サイズ・重量

サイズは360mm×234mmで、標準的なノートパソコンより少し画面サイズが大きいです。

文字入力や映像確認を快適にできるので、ビデオ会議など在宅環境にも適しています。

底面は17.9mmなので、カバンに入れても邪魔にはならない程度です。

HP Pavilion 15-eh3000の重量は1.71kgで、他モバイルノートPCと比較しても平均的な重量になります。

液晶ディスプレイ

ディスプレイはフルHD1920×1080ドットのIPS液晶なので、どの角度からも画面がきれいに見えます。

コントラストや色調の変化も少なく、より自然な色合いで映像を楽しめます。

ナローベゼルとの組み合わせで、表示領域を大きく確保してくれているのも嬉しいポイントです。

スピーカー

スピーカーは有名なオーディオメーカー Bang&Olufsenとの共同開発品を搭載。

本体底面に2か所搭載されています。

キーボード

スタイリッシュなアルミ筐体の安定感。

たる
たる

タイピングが気持ちいいです!

キーストローク1.5mm、キーピッチ19mm。

また、テンキーもついているので数字入力が楽です!

しかもキーボード、光ります。暗い場所でも文字が打ちやすいです!

また、タッチパッドの横幅は110mm。存在感があります。

 

まとめ

ヒューレイパッカート Pavillion 15-eh3000をレビューしました。

お手頃価格ですが、アルミボディでチープにならずスタイリッシュな洗練されたノートPCになっております。

使い心地もよくてPC作業が捗ります!

HP Pavillion 15-eh3000

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA