【2年使用した感想】飲み物のレパートリーが広がるdrinkmateの魅力

【2年使用した感想】飲み物のレパートリーが広がるdrinkmateの魅力

こんにちは。たる(@tarublog)です。

Drinkmateをご存じですか?炭酸水が大好きなので、毎日がぶがぶ飲みます!

炭酸好きなら自分好みの炭酸水を安価に作れないかって思うわけですよ。

そんな時に出会ったのがdrinkmate!

今回はdrinkmateを使用したレビューします。

drinkmateを買うべき3つの理由

いつでも高品質な自家製炭酸飲料を楽しめる

Drinkmateは、自宅で手軽に高品質な炭酸飲料を作ることができます。自分の好みや健康に配慮した材料を使用し、炭酸ガスの注入量を調整できるため、完全にカスタマイズされた飲み物を作ることができます。

また、drinkmateは

経済的で環境にやさしい

Drinkmateを使うことで市販の炭酸飲料を購入する必要がなくなります。これにより、経済的な節約ができます。

我が家で使用しているdrinkmateは約25円/Lなので、市販品とコスト比較すると

市販品:30日×100円=3,000円

drinkmate:30日×25円=750円

と、1カ月あたり約2,250円もお得に炭酸水が飲めます!

また、市販品を買わないことで、プラスチックボトルやアルミ缶の廃棄物を減らすことができるから環境にもやさしい!

自分の好きなものを飲んで、環境にも優しいってすばらしいですよね。

便利で使いやすい

Drinkmateは使い方が非常に簡単で、コンパクトなサイズなので、キッチンやカウンターのスペースを取りません。操作もシンプルで、炭酸ガスボンベを取り付け、飲み物に注入するだけです。手間をかけずに、いつでも炭酸飲料を楽しむことができます。

たる
たる

メリットだらけで正直使わない理由がなかったです!

drinkmateのデメリットは??

初期費用がかかる

これはどうしてもかかっちゃうんですが、初期費用が1万円前後はかかります。

やはりまとまって大きな金額がかかると迷う気持ちが出てきますが

それでも市販の炭酸水を購入するよりdrinkmateのほうが長期的なコスパがよいです!

シリンダー交換

専用ガスシリンダーは消耗品なので交換が必要です。

また、どのタイミングでガス欠になるか分からないので予備をもっておくことが必要です。

ガスシリンダーは破棄できないので購入店舗に持っていかないといけないのですが

通販購入すればシリンダー引取り時に、使用済みシリンダーを引き取ってもらえば

わざわざ店舗まで持っていかなくても良いです!

特におススメなのは

とにかく何でも炭酸に出来ます。

ジュースはもちろん、お酒やコーヒー、紅茶など

色んな飲み物を炭酸にして刺激が得られます!

個人的にはコーヒーの炭酸がおすすめです。

元々コーヒー好きなんですが、それに炭酸の刺激が加わり良い感じでした!

逆に牛乳の炭酸はきびしかった。。。

まとめ

どんな飲み物も炭酸に出来る!いつでも手がるにお得に炭酸水が飲める!

炭酸大好きなみなさん、購入してみてはいかがでしょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA